Googleアカウントの作成

齋藤 陽介 齋藤 陽介
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleマイビジネスを運用するうえでの初期設定から、効果的な運用方法まで紹介します。

Googleアカウントを取得する

※Googleアカウントをお持ちの方は、この章を飛ばして次の章をご確認ください。

以下のリンクをクリックして、Googleアカウントを作成します。

https://accounts.google.com/signin

1

①アカウント情報を入力

アカウント情報、姓、名、パスワードを入力します。【名】にサロン名を入力しておくとお客様からはサロンの公式アカウントと分かりやすくなるのでお勧めです。

次へをクリック

②Googleへようこそ画面を入力

2

電話番号、再設定用のアドレス(こちらはGoogleとは違うアドレスを設定)、生年月日、性別を入力します。生年月日は設立日ではなく、オーナーの誕生日を入力します。(未成年はアカウントを作成できないため)

③利用規約に同意する

3

プライバシーと利用規約ページが表示されます。規約を確認のうえページ下部の同意するボタンをクリックします。

Googleマイビジネスのオーナーになる

Googleマイビジネスの登録方法は3通りの登録方法があります。

①店舗登録済でオーナーが未登録

②店舗が未登録

③店舗もオーナーも登録済

ひとずつ開設をします。あなたのサロンの状態にあったケースの登録方法を実施してください。

①店舗登録済でオーナーが未登録

こちらはGoogle上にすでに店舗が登録されているケースです。

サロン名を検索してヒットした場合、店舗は登録されています。もしすでに店舗が登録されている場合に新たに店舗を登録してしまうと、二重に登録されてしまいます。

「このビジネスオーナーですか?」をクリックして、オーナー登録ページが表示された場合は以下の手順にそって登録をすすめてください。

7「このリスティングはオーナー確認が完了しています」ページが表示されたら手順の3「店舗もオーナーも登録済」を確認してください。

6

①管理を開始をクリック

②最新情報の入手。こちらはどちらでもOK。はい、またはいいえを選択して続行をクリック。

③確認方法をお選びください

電話番号への通話が便利です。

8

オーナー確認が完了しますと、Googleマイビジネスの準備完了です。

②店舗が未登録

店舗が未登録の場合、新たにGoogleマップに店舗を登録する必要があります。新しいサロンの場合はまだGoogleマップに登録されていないケースが多々あります。その場合は新規登録の必要があります。

https:// business. google. com/

こちらから店舗情報を入力します。

9 10 11 12 13

14

15 16

17

この後の流れは「①店舗登録済でオーナーが未登録」と同じ手順でオーナー確認をします。

 

③店舗もオーナーも登録済

店舗がGoogleマップ上に登録されており、オーナー確認をしてもすでに登録されている場合

6

方法は

①Webの管理者やスタッフに問い合わせて、Googleマイビジネスのアカウントをもらいましょう。ユーザー→ユーザーを追加でGoogleアカウントを追加してもらいましょう。

18

 

Googleマイビジネスに情報を追加する

Googleマイビジネスにアクセスして

https:// business. google. com/

情報からサロン情報を全て追加します。

Googleマイビジネスで集客する10か条

19

登録できる情報は全て登録しましょう。Googleマイビジネス上だけでお店の情報を全て知れて、予約まで完結できるように情報を充実させましょう。

Googleマイビジネスだけでホットペッパーの代わりになるような意識で書くとGoodです。

具体的には

・入力できる文字数は最大限登録しましょう。

20

・写真は加工せずにリアルなものを使いましょう。

・スタイルや外観、内観、シャンプーなどあらゆる写真を投稿しましょう

・祝日や臨時の店休日は忘れずに追加しましょう。

21

・投稿から新規情報を定期的にアップしましょう。

・クチコミには返信しましょう。

クチコミ→未返信からクチコミに対して返信しましょう。仮に批判的なコメントを書かれても反論やケンカをしてはいけません。他のユーザーが見られていることを意識しましょう。ネガティブなクチコミは良いクチコミを増やして目立たないようにしましょう。

22

・クチコミを積極的にお客さんにお願いしましょう。

・クチコミの内容は検索ワードを意識した内容を書いてもらいましょう。具体的にはクチコミに「ヘッドスパ」「髪質改善」「カラー」といったワードを入れてもらいましょう。

・Googleからのメールをチェックして、Googleから推奨されている内容を追加していきましょう。(最近の例ですと、コロナ情報を追加する項目が増えました)

 

クチコミトークマニュアルをプレゼント

クチコミをもらう時のお願いの仕方や、クチコミの登録方法などを記載しました。プリントアウトしてスタッフさんにお配りください。

>> MEOクチコミトークマニュアルはこちらから

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*